So-net無料ブログ作成

ヴィエリチカ岩塩坑 (ポーランド) [ポーランド]

Kopalnia soli Wieliczka
二千万年前は海で、地殻変動で陸となり海水が蒸発して塩の層ができた場所ヴィエリチカ。

クラクフ中央駅前から市バス304に乗り「Wieliczka Kopalnia Soli」で下車。40分ほどで着きました。さて、岩塩坑はどちらでしょう、、、
1.jpg

正解は右。坂道を登ると、看板と同じ絵の建物が見えてきました。
2.jpg

建物の中に入るとチケット売り場と待合室がありました。
3.jpg

英語ガイドに参加し、扉を入るとまずまっていたのは深さ64mまで降りる階段でした。写真は降りきった地点。
4.jpg
廃坑になっていない岩塩坑としては世界最古で、深さは地下327m 、全長300km 以上で、観光用に公開しているのはその1%だとか、、、

ところどころに当時の採掘の様子を再現した人形を横目に進みます。
5.jpg

坑夫たちが信仰のために歴史や神話に出てくるモチーフを彫り上げた岩塩の彫像が見ものです。
6.jpg

天井には噴き出している塩。
7.jpg

いろんな通路を通ります。
8.jpg

トロッコの跡がある通路も。
9.jpg

トロッコの方向転換地点。
10.jpg

良く出来た岩塩の彫像。
11.jpg

それにしてもすごい塩です。
12.jpg

たくさん降りましたが、地下九層ある採掘坑のうち深さ135mの三層まで約3.5 kmを歩きます。
13.jpg

岩塩を運んでいる風景。
14.jpg

ツアーの後半に見所の聖キンガ礼拝堂があります。深さは約100m。
15.jpg

階段や床、シャンデリア、祭壇、壁に彫られたレリーフすべてが岩塩で出来ているから驚き。
16.jpg

掘り上げたのは坑夫。
17.jpg

岩塩版、最後の審判。
34.jpg

ここに映っているものの明かり以外はほぼ岩塩で出来てます。
18.jpg

ガラスではなく岩塩です。
19.jpg

美しかった祭壇[ぴかぴか(新しい)]
20.jpg

奥行きもある見事な作品。坑夫が仕事の合間に作業の安全を祈って掘り出した芸術。
21.jpg

上には次のツアーの団体が礼拝堂を眺めていました。
22.jpg

岩塩坑に広がる地底湖。
23.jpg

地下とは思えないほどの広さ。
24.jpg

そして深い、、、[目]
25.jpg

深さ130m地点にある地底湖。
26.jpg

そして広がる通路。迷子になったら大変です。
27.jpg

ガイドツアー最終地点はお土産店がありました。
29.jpg

3種類あるバスソルトの中で一番気に入ったローズ。
35.jpg

大きなホールがありました。
30.jpg

出口へは小さなエレベータに乗って上がります。
31.jpg

食事
クラクフに戻り、大好物のパンの器に入ったマッシュルームスープを堪能。
32.jpg

そして、ピエロギ♪
33.jpg

世界遺産であるのが納得できる岩塩坑。広大過ぎて圧巻でした。

次は、ヴロツワフです。

旅の参考文献

nice!(29)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 29

コメント 2

ぼんぼちぼちぼち

パンの器のスープ、スープを飲んだらパンを縁から食べるのかな?
by ぼんぼちぼちぼち (2017-02-18 20:24) 

pi

> ぼんぼちぼちぼち サマ
はい、スープを飲みほしてから、スープが染み込んだパンをいただきました^^
by pi (2017-02-19 23:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。