So-net無料ブログ作成

Little Venice (ロンドン) [イギリス]

Little Venice
行ってみたいと思いつつ後回しになっていたロンドンの中心にある、リトルベニス。
リトルベニスへのアクセスは何通りかありますが、運河の行き止まりから辿って行きたかったため、パディントン駅東側にあるビル棟から向かいました。

パディントン駅の東エリアにあるSt.Mary hospitalの裏から運河が始まります。
1.jpg

近代的なビル棟の中にボートが浮かんでいました。
2.jpg

しばらく歩いていると緑が増えてきます。朝一出発のボートを目指して向かったため、逆方向へ通勤に向かう人が多かったです。
3.jpg

道沿いに地図発見。終点までずっと遊歩道になっていて、よいお散歩道です。
4.jpg

運河が開けたところがリトルベニスです。
5.jpg

ボートクルーズの出発地点に到着。カフェもまだ準備中でした。
6.jpg

今回乗るボートは左の黄色い屋根。出発の30分前でしたが、すでに何名か待っていました。
7.jpg

ここからカムデンロックまで、リージェント運河を走り1時間弱のボートクルーズです。
8.jpg

リトルベニスの中洲にはカモさんがたくさんいました。
9.jpg

運河を進めど進めど、ずっとボートが連なっていました。
10.jpg

中にはお住まいにされている方もいらっしゃるそうで、ボートの煙突から煙が出ているところも。
11.jpg

一度だけ長いトンネルを通過。中は少しジメッとしていました^^
12.jpg

何度もカモとすれ違いました。
13.jpg

カモに見届けられる場面も。
14.jpg

運河沿いは動物園を過ぎるまで遊歩道が続いていて、とても長閑で歩きたくなりました。
15.jpg

小さな橋から大きな橋と、たくさんくぐりました。
16.jpg

しばらくワンワンとついてきたお散歩中の犬。
17.jpg

動物園通過中。ボートによっては止まるコースもあるそうです。
18.jpg

絵になる運河沿いの小さな教会を曲がるとカムデンロックです。
19.jpg

90度曲がるのはここだけです。
20.jpg

曲がった先は、唯一大きなボートとすれ違える幅になっています。
21.jpg

遊歩道がなくなったと思ったら、カムデンロックの橋が見えてきました。
22.jpg

左側に人がいるところが下船ポイントです。逆コースの乗客が待っていました。
23.jpg

180度振り返り、来たコースを見るとこんな景色です。
24.jpg

カフェ
カムデンロックのマーケットで食べ歩きするため、乗船前に控えめにお茶。
「COSTA」は、スターバックスのヨーロッパ版のようなカフェ。ここのカプチーノが好きで、看板を見るとつい入ってしまいます。レモンマフィンも美味しく、おやつにちょうどよいサイズ。
25.jpg

テムズ河とは違ったクルーズが楽しめる運河クルーズで、予定になかったカムデンロックを観光することになり、二度楽しめた時間でした。

次は、カムデンロックとリージェントパーク散策です。

旅の参考文献
    
nice!(35)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 35

コメント 4

ユミ

ボートクルーズ楽しそうですね♪
カフェのラテアートもかわいい!

by ユミ (2013-11-18 23:34) 

pi

> ユミさま
ボートクルーズは揺れもなく、裏ロンドンを見てるようで楽しかったです♪
このラテアートは、ココアをかけるか聞かれるので「かける」と言わないと見れないアートです(^-^) 普段なら不要なのですが、アート見たさにかけてもらってます☆
by pi (2013-11-24 20:13) 

luckystream

絵になる街ですね。
カモ、可愛い~。
結構大きめ?
国は違いますが、「ニルスの不思議な旅」を
思い出してしまいました。
古いアニメです。ご存じなかったらスミマセン(汗
by luckystream (2013-11-27 18:26) 

pi

> luckystreamさま
カモかわいかったです~!日本の山中で見かけるのより大きかったかもしれません、、、街中なのにたくさんいて驚きました。

「ニルスの不思議な旅」、気にナっってググッてみました。少年が鳥になって旅をする話なんですね。私が魚の群れを見ると、つい「スイミー」を思い出してしまうのと同じですね(^-^)
by pi (2013-12-01 13:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。